リセット
この時期になると、私の人生のバイブルDVDすいかを、必ず見ます。


気持ちが病んでる時、すいかを見ると、忘れかけてた極々シンプルな考えであったり、当たり前のことを、思い出させてくれて、目から涙がふっと出て来てしまうくらい、デトックス効果抜群の作品。



ここに出てくる教授の言葉が、とても好きで、
数ある名言の中でも1番好きなのは、


「遅すぎることなんてないのよ。
私たちはなんでもできるんだから」



これを聞くと、ふと泪が出て来てしまうんです。

なんか、自分の生き方、間違ってないよって言われてるようで、安心できるというか。


なんか、今回も心が夏バテ気味だったところもあり、全巻くまなくみて、リセットできそうです。

よかった。

先日10年後のすいかの住人がどうなっているのかが、シナリオ本で出てることを知り、今からAmazonでポチッとしようか考え中(笑)

| hatobaneon | 11:31 | comments(0) | - |
猛暑の時は木陰へ。
ご無沙汰しております。
夏ですね。


ときどき、私が何者かを忘れるときがあります。

毎日、生きるための活動のみで、心の活動から遠ざかっている自分。


鳩羽ネヲン
この前のライブでアンプラグドの良さを痛感し、なにか、マイク呪縛から、解き放たれたように、それはまるで水を得た魚のように自由だった。


この日のライブは、今までにない出来だったように感じた。


マイク…
いる?…よね(笑)


鳩羽ネヲンは、今小休止。 体力いや、耐力つけないと。
羽ばたけませんからね。
この間に何かと、色々替えて行く予定。


はー頭が朝起きたてで、ぬぼーっとしてる。
さ、朝ごはん食べよう。
| hatobaneon | 07:51 | comments(0) | - |
非日常的な日常。
4月も終わり、爽やかな新緑の季節となりました。

何かがはじまる。

朝のコーヒー。
こんな季節に窓を開けて、そよ風に吹かれながらコーヒー豆を挽く。

穏やかな日々。

来週初めての場所での演奏。


東京という街は私たちを受け入れてくれるだろうか。

不安と期待が入り混じりつつも、楽しんでこようと思います。
| hatobaneon | 12:06 | comments(0) | - |
無題
音楽は、国境を越える。
なんだか昨日のライブに、そう教えられた日だった。
大袈裟かな(笑)


最近、極々個人的なことでメンタルが弱りぎみだった。 でも、演奏している人の楽しそうな姿をみて、不思議と、凍りかけの心が少しずつ溶けて行くような感覚を覚えた。

ホットミルクを飲んだ後のような、とてもあたたかい気持ちになれた。
なんか、


「だいじょうぶ。ちっぽけなことさ」

って言われているような気がした。


人と違うことなんてない。
もっと、ちゃんと自分と向き合おう。 ちゃんと、まず学ばないと。




大切なことを。

| hatobaneon | 08:41 | comments(0) | - |
雨がやむのか、止まないのか。
曇り空の後の夕日を久々に眺めた。

なんだか、とても懐かしい記憶を思い出した。

槇原敬之さんの2つの願いという曲の中で、

雲間に日が差してた。

という、歌詞があるのですが。

ふと、夕日を見上げた時に、
そのフレーズが、音楽とともに頭をよぎった。


思い出したあの頃は、がむしゃらに、叶わないことに向かって確実に妄想してた時代。


今は、そんな頃の自分さえも愛しく感じられるようになるくらい、現実を直視している。



どう、生きるのかを静かに考えている。

毎日、意味のある1日を過ごしていかないと、世間に置いてけぼりにされちまう。

そうやって、歳をとっていく…というより、こういう考えが、歳をとった証拠なんだろうけど。

2月も終わり、暦の上では春を迎えた。


3月1日。
| hatobaneon | 18:03 | comments(0) | - |
Page: 1/24   >>

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links